Text Size : A A A
| フォト日記 | 自己紹介 | リンク | ゲストブック | メール |
Img_125b95f24719637d40c365253ec517ad
あけましておめでとうございます!
今年も良い年にしたいですね☆
(マル)
Img_ad9d09fe285ab58e5fd33cb9d3310740
例年通り元旦夕方から大分にある私の実家に帰省。
寒くても子供は風の子。
ストライダーでビュンビュン風を切って駆け抜けます。
ショウはもう完全にストライダーでバランスを取って乗りこなすようになりました。
男の子なので使い方が荒く、すでにボロボロ、タイヤも磨り減りまくりのストライダー。
プレゼントしたその当時、下の子が男女どちらであってもお下がりにできるように♪とグリーンを選んだのですが
これはショウ一代で乗りつぶすかな・・と諦めモードの私達です。
Img_7e2e9a1047bd271c7ea6c5398b20f6bf
二人でじょうろを奪いあいながら花に水やり。
二人共寄ると触るとケンカになるから離れて遊べばいいのに、いつもくっついて歩いてます(笑)
(カピー)(photo by マル)
Img_393790f59516f6a04e5d4a291b67738f
宇部空港の公園へ。
こんなに寒い日でもどうしても裸足になりたい野生児ひなちゃん。
(マル)
Img_4c894064deb4a4046f1167a446a6b0af
「お父さんに甘えんぼしてから寝る!」と言い張ってお父さんを待っているうちにコタツで寝落ちしてしまったショウ。
屁理屈や生意気な事も言うようになったけれど、まだまだ甘えたがりで可愛い盛りの4歳半です。
(カピー)(photo by マル)
Img_ab986aa685a63ac23c366042fd5cdd1d
「いえーーーーーーい!!けーきぃぃぃ!!」
き、君たち!誰の誕生日か分かってますか?!
(本日34歳になったマル)
Img_68febb0b4e2f4907593098906241e578
「しょうくんがホットケーキやく!」
張り切って朝ごはんを作ってくれるショウ。
『しろくまちゃんのホットケーキ』の絵本を持ってきて自分なりにひっくり返すタイミングを考えてます。
子供の知恵の高さには時々感心させられますね。
Img_c11ed915c608ba963b6039d38e137a40
ホットプレートの縁を触ってしまい、火傷して一気に気持ちが萎えた模様。
これも勉強だ!頑張れ、ショウ!
(カピー)(photo by マル)
Img_dc5a3e81d2755a745c54fcd0cb682f7c
お弁当を持って近くの公園へ。
親子で凧揚げに夢中。
Img_d723f9a7215e904ced62bf9d03bc822a
子供より必死な人(笑)
Img_6def09d5e5c930ace93ddabba163334d
楽しそうに滑り台で遊ぶ兄。
後ろからはさらに楽しそうな妹が続きます。
(マル)
Img_681c8c1c534b1ab71dbe141a3b6e8802
今日の朝ごはん。
昨日の夜の残り物満載でもワンプレートにしてあげるとみんな喜んで食べてくれる(笑)
しっかり食べて今日も一日頑張ろうね!
(カピー)(photo by マル)
Img_f4529696e03dfafd214a639ab1901c82
最近のひなちゃん(1歳9ヶ月 覚え書き)

・兄ちゃんのお迎えの時、バスが向かってくるのを見つけると「にいにー!!」と絶叫してじたばたダンスをする。
 去っていくバスに向かって、兄と一緒に全力でバイバイする。

・小さいものを見て「ちっちゃ!」と喜ぶ。(というかちょっとばかにした風に言う)
 石でもご飯粒でもおもちゃのかけらでもとにかく小さいものが好き。
 (そういうあなたが一番ちっちゃいと思います。)

・テレビの『ごちそうさん』のオープニング曲を歌う。
 「どおんあ~きみぃでむおー あーいしーていう~♪か~うぉうぉ~あげ~えごあーん!」とエンドレスリピート。

・『しまじろうのわお!』『キョーリュージャー』の歌も歌う。
 こちらも一度歌い出すとエンドレスリピート。親が会話していても大声でかぶせてくる。

・室内用ジャングルジムの一番上から布団に飛び込む危ない遊びをする。
 何度見つかって怒られても時々痛い思いしてもまだやる。反省の色なし。

・着ることは全部自分でできる。親が脱ぎ着を手伝うとものすごく怒る。
 でもお風呂に入るときに兄ちゃんに脱がせてもらうのにはおとなしく従う。
 トレーナーやパジャマは無理やり下に脱ごうとして時々原始人みたいな格好になっている。

・走りが早い。兄ちゃんの後を追いかけたりイタズラを見つかって「やばっ!」という時は異常に早い。
 こけても少々のことでは泣かない。でも、兄ちゃんに追いつけないと悔しがって泣く。

・「じっじー!(じろじろしたい)」と紙を欲しがって紙一面にまるをたくさん書く。
 親にも「ちっちゃ!じっじー!」と小さい丸を描くことを強要する。

・すでに大人用の小さいブロックで遊んでいる。「ちっちゃ!」とつぶやきつつパチパチはめて喜ぶ。
 上手くはめれなかったり取れなかったりすると癇癪おこしてブロック投げつつ号泣。

・兄ちゃんとおもちゃの取り合いになり、バチっ!と叩いてよく兄ちゃんを泣かす。
 本当に手が出るのが早くて、ちょっとこれには困ってる。毎回言い聞かせるしかないのかなー。

・まだまだおっぱいが大好き。夜も何度か起きて「ぱっぱ!」とおっぱいをせがむ。卒乳の気配はなし。

・白ご飯やパンはあまり食べない。味噌汁、あえ物、煮物など和食と麺類が好き。みかんを上手にむく。

負けん気が強くて歌を歌うのが好きでひょうきんな性格のひなちゃん。
これからどんな子に成長していくのか楽しみです。
(カピー)(photo by マル)
Img_e050d7411784e8e4b9742a36628aa834
実家からのいただきもの。ヨーグルトに入れて食べました。
(マル)
Img_32430eda7112a8a3e2a5f8835535019d
妹からもらったコーヒー豆。
挽きたてを入れると香りが違う。
(マル)
Img_dc245909ed571d68dedfdc5ed89eb54e
お気に入りのマイバッグ。
中身は自分のオムツです。
(マル)
Img_67c23cf05279b92c2e395b75197eb22d
東京に出張。
家族へのおみやげに東京ばな奈ラングドシャを。
(マル)
Img_91104335a72280035a59e94fa23ef03d
傾斜の急なぐるぐるスライダー(すべり台)のスリルにはまった息子。
面白がって何度も繰り返してました。
ちなみにひなちゃんにはまだ早かったらしく、ごんごん頭をうちながらすべり降りてきて号泣。
ひなちゃんも普通のすべり台は大好きで、
下まで降りてくると人差し指をピッ!と立てて小首をかしげつつ「もう一回いい?」のサインをします。
(カピー)(photo by マル)
Img_089a0fccaea00a0b8787ed3397b8ee36
久しぶりの豚骨ラーメン。
今年初の豚骨に舌鼓を打つ。
(マル)
Img_2995151ae317ec7a701706480b1f7e07
マルさんは蕎麦が大好きです。
ふと、どうせ食べてもらうなら一から蕎麦つゆを作ってみよう!と思いたち、ネットで調べつつ作ってみました。
まずは「かえし」という甘辛い濃縮だれを作り、そのあとかつお節とさば節で「だし汁」を取ります。
この「かえし」と「だし汁」を混ぜあわせる比率によってつけつゆになったりかけつゆになったりします。
初めてなのでちょっとさば節のエグみが強すぎた感じでしたが、
市販品のつゆに比べるとやはり格段に美味しく出来上がりました。
子どもたちにはこんぶだしで作ったつゆでうどんを、マルさんにはこの蕎麦つゆで天ぷら蕎麦を。
上に乗っけるかき揚げは蕎麦用にエビと三つ葉のみ、
子どもたちのうどん用に玉ねぎやにんじんやかぼちゃやコーン入りの二種類を揚げて完成です。
時間はかかるけど、手間をかけて丁寧に作ったものは美味しい。
つゆを作ったりエビをむいたりするところをショウは興味深そうに眺めていて、
「ご飯作るのって時間かかるんやね~。」と神妙な面持ちで言っていたので、食育にもなりました。
このかえしは一年くらいはもつそうなので、今度はこれを応用して天丼のつゆなんかも作ってみようと思います。
(カピー)(photo by マル)